読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

榛原誌

榛原トリコの日々のクロッキー。

11月12日

天気予報は曇りだったが、割合日が射していて、洗濯機を2回まわした。
北風がカーディガンの編み目を突き抜けて、寒い。

家事の合間に調べものをしたり請求書を作ったりプリンターを直したりしていたら、あっという間にお昼が過ぎていて、慌ててお弁当を食べて運転免許証の写真を撮りに行き、郵便局で荷物と書類を郵送する。

 

家電量販店でまたミラーレスカメラをのぞき、書店で刺繍の本を二冊買った時にそういえば携帯電話を持っていないことに気がつき、今何時なんだろう、と思いながら自転車を走らせ、あちこち時計を探してキョロキョロしていると、飯屋の奥の丸い時計がお迎えの時間を示していたので、立ちこぎをして川沿いの道を疾走した。

 

夕飯は鯵フライにしようと思ってスーパーに行ったのに、明日まで市場が休みだそうで、魚が全然売っていなかった。

仕方がないので出来合いの春巻きを買って帰ったら、案外おいしくて、お年寄りの多い地域はお惣菜の味付けが薄めでいいなぁと味わう。