読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

榛原誌

榛原トリコの日々のクロッキー。

3月7日

今日は大人だけ弁当日だったが、メインが決まらなかったので、副菜とごはんだけ弁当箱に詰めて、夫にはメインだけ買ってもらうことに。彼はステーキを購入したらしいが、私は家で、残りの手羽中を黒酢で照り焼きにした。

 

リハビリ後、オンライン英会話。

週末なにをしていたか尋ねられたので、御殿場の霊園に行き祖母の49日の法要と納骨式を行ったと言うと、納骨式ははじめて聞いた、日本式の法要がわからないので色々教えてほしいと言われ、まず骨はなにに入っているのかと尋ねられ、当然私には英語でなんというのかわからないので、骨壺…とテキストを打つと、「pot?」と聞かれたので、そう!!と人差し指をたてるも、本当にそうなのだろうか。その後も私の英語力ではとうてい表現できないことばかりで、たぶん間違った日本式を伝えてしまっている。

 

TV画面で録画していたゲームの番組や仕事にまつわる海外の風景のドキュメント番組などを流しながら、石灯籠を紐で引きずるように仕事を進める。

18時のおむかえギリギリに〆切をあげて、迎えに行く道中でも夕飯が決まらず、今日は夫が夕飯がいらない日なので華やかなものを食べに出たかったが、腹具合がいまひとつなので、二人でスーパーにいってあれこれと見て、半レトルトのラザニアがおいしそうだな、でも2人分で700円か高いなとつぶやいていたら、娘に「たまにはいいじゃん」と言われた。

 

そのラザニアは案外手間がかかって、味はまあまあだったが娘はあまり食べなかった。