榛原日誌

榛原トリコの日々のクロッキー。

4月27日

最高気温は16℃だったが、日中はほぼ14℃。

庭のバラがつぼみをつけた。

 

オンライン英会話で、J先生に、今日娘は給食だと言うと、じゃあお昼に幼稚園に行かなくてもいいのねと言われるので、どういう意味かわからなかったが、やり取りしているうちに、先生は、お昼になったらお弁当を届けるものだと思っていたことが判明した。なぜならば、フィリピンがそうなのだという。ほとんどの小学生はお弁当で、昼時になると母親が学校に届けに来るから、ものすごく校内が混雑するのだという。かつ、いっしょに食べる母親までいるのだという(先生は、それはあまりよくないことだと何度も言った)。先生の親は共働きだったから、いつもお昼はカフェテリアで購入していたそうだ。おずおずと、それは寂しいことだったかと尋ねると、先生は「ぜんぜん!ただ、もっとお金ちょうだいっておもってた!」と豪快に笑った。

 

連休に入る前にと、娘の皮膚科と私の胃腸科に行ってそれぞれのいつもの薬をもらう。

そういえば今日は腸の調子は落ち着いている。やはりジーンズがよくなかったのだろうか。胃腸科の先生に、胃カメラ飲んでから2年になるけど、そろそろまた飲むか聞かれる。胃よりも腸を調べたいなぁと思いつつ言いだせず、とりあえず保留に。