榛原誌

榛原トリコの日々のクロッキー。

5月7日

今年のゴールデンウイークは9連休だった。ほとんどが晴天だった。

早めのバースデープレゼントとして娘に自転車を買って公園で練習をしたり、キャンプに2泊3日行ったり、図書館で本を借りたり、それを芝生や海に寝そべって読んだり、アイスキャンデーを食べたり、Tシャツをまとめ買いした。

一日一回以上外食をしていたら、娘に口内炎ができた。

鎌倉に夕飯を食べに行った日、江の電で、夕方だというのにやけに海岸の駅で人が降りるなと思ったら、その日は日中赤潮が出た日で、夜は夜光虫がとてもキレイに海面に光っていたとのこと。途中下車すればよかった。

 潮干狩りも行きそびれた。しかし後悔するとしたらそのくらいだ。

 

服が夏物になってあまりの自分の肥満度に驚いたので、こりもせずにまた活動量計を買いたくなる。

私にアップルウォッチを強く薦めて機能をいろいろ教えてくれていた友人に、娘がぼそりと「時計に命令されている…」とつぶやき、友人はハッ!と声を出してはっとしていた。

 

活動量計は買った。アップルウォッチではないが、これも1時間に1度、一歩も動いていないとアラームで震える機能があり、250歩歩くよう促される。

お母さんも時計に命令され、支配されながら暮らすのだ、娘よ。